東京卍リベンジャーズ第165話は四天王筆頭鶴蝶の登場で壊滅に追い込まれた東卍。
最後に残されたタケミチだったが、鶴蝶に防戦一方となる。

東卍のメンバーたちは敗北を悟る。

しかし・・・決して折れないタケミチ。

今回は東京卍リベンジャーズのネタバレ!第166話「Brave heart」をお届けします。

Sponsored Links

▼東京卍リベンジャーズ 165話

⇒東京卍リベンジャーズネタバレ!第165話Things change,but not all

東京リベンジャーネタバレ!第166話「Brave heart」

タケミチ VS 鶴蝶

鶴蝶の攻撃でボロボロの状態のタケミチ。
タケミチは自分がいる限り、東卍は負けねぇと言い放つ。

その状態のタケミチを見て、鶴蝶は動揺。
イザナは鶴蝶にとどめをさせと最速する


負けられないという覚悟が足りないカクちゃんでは自分には勝てないというタケミチ。

タケミチに銃を向ける稀咲

鶴蝶にどけと言い、現れたのは、この抗争でタケミチが倒すべく相手の稀咲鉄太!!

死んでも負けられない覚悟が、てめぇにはあるのか?

と言い、タケミチの前に拳銃を突き付ける。

高校生同士のガキの喧嘩に拳銃を持ち出してきたことに、天竺のメンバーも動揺している。


しかし稀咲に拳銃を突き付けられても眉一つ動かさないタケミチ。
この状況にもタケミチは全く恐怖を感じていなかった。

タケミチの脳裏にはこれまでにタイムリープで経験してきたことが浮かんできていた。

いつも導いてくれたナオト
東卍を託してくれた場地・千冬
など

みんなの気持ちがタケミチを奮い立たせ、勇気をくれていた。
銃口を突き付けられながら、タケミチは笑っていた。


そして

Sponsored Links

「おまえ何びびってんだよ?」

と逆に稀咲を追い込んでいく。

稀咲がタケミチに発砲

タケミチに動揺を隠せない

稀咲は発砲!!

東卍のメンバーは狼狽える!
稀咲の撃った弾はタケミチの足の甲を貫いてる。

しかしタケミチは表情を変えない。

「足を撃ったって、オレは死なねぇ」

タケミチには負けられない理由がいくつもある。
今までのタイムリープで出会って来た、その時の東卍のみんな・エマ・ヒナたち・・・


タケミチは自分には

マイキーみたいなカリスマ性はない
ナオトみたいに賢くない
ココみたいに器用ではない
ムーチョみたいに体も大きくない
ドラケンみたいに喧嘩も強くない

タケミチにあるのはただ一つ!


死んでも諦めねぇ事だ!!


その場にいる東卍・天竺の全員がタケミチの言葉に息を飲んでいた。

さいごに

今回は東京卍リベンジャーズのネタバレ!第166話「Brave heart」をお送りしました。
ついにタケミチの前に現れた稀咲鉄太!!

その手には拳銃を所持していました。
稀咲がタイムリープしているのであれば、すでに人を殺めていますからね。

ただ足を撃たれましたが、確実に追い詰めているのはタケミチ!
関東事変もいよいよ最終局面を迎えていきそうです。


ただ今の状態では東卍には勝ち目がないような気もしますね。
イザナがこれで終わるとは思えません。

マイキー・ドラケンの登場が待たれます!

⇒東京卍リベンジャーズネタバレ!第167話Who wouldn’t

Sponsored Links