鬼滅の刃「煉獄杏寿郎外伝前編」では煉獄杏寿郎が柱になる直前のエピソードが描かれています。
炎柱の煉獄槇寿郎の代わりに柱合会議に参加した煉獄杏寿郎。

自身も炎柱になると宣言する煉獄杏寿郎にお館様は十二鬼月討伐の任務を与える。

帝都で煉獄杏寿郎と甘露寺蜜璃は十二鬼月の下弦の弐の鬼に遭遇。
煉獄に復讐を誓う下弦の鬼と激しい戦いを繰り広げる。

今回は鬼滅の刃の煉獄杏寿郎外伝の後編のあらすじをネタバレありでお届けします。

Sponsored Links

▼鬼滅の刃 煉獄杏寿郎外伝の前編

⇒煉獄杏寿郎外伝の前編のあらすじをネタバレ

\ 今すぐ鬼滅の刃22巻が無料で読める /

U-NEXTの無料トライアルの登録時にもらえる600ptのポイントで鬼滅の刃の22巻を無料で読むことができます!

煉獄杏寿郎外伝 後編

下弦の弐の鬼の過去

下弦の弐の鬼は何匹もの狼を出現させ、その狼の口から銃を放つ。
煉獄杏寿郎は炎の呼吸肆ノ型盛炎のうねりで迎撃する。


下弦の弐の鬼は過去に煉獄と対峙した時のことを思い出していた。

「何故あいつがあの世へ行って お前みたいな畜生がのうのうと生きてる」

戦意を喪失した鬼にも容赦なく斬りつける男。
その男の姿・髪・目は・・・煉獄杏寿郎そっくりの人物だった。

⇒煉獄杏寿郎・千寿郎の兄弟と父親の槇寿郎との関係

煉獄似の鬼狩りに与えられた恐怖。
その恐怖から下弦の弐の鬼は長年煉獄に復讐するためだけに生きてきた。

過去の鬼狩りへの復讐を果たすために煉獄杏寿郎に向けて、体から出したガトリングガンを放つ。


傷つきながらも立ち上がる杏寿郎。
杏寿郎は亡くなった母親と約束していました。

弱き人を助ける!
柱になる!

母親との約束を胸に抱き、鬼に立ち向かっていく!

⇒炎柱・煉獄杏寿郎の名言と名シーンまとめ

恋の呼吸に目覚める甘露寺

一方他の隊士たちはというと・・・
下弦の弐の鬼が仕掛けた爆弾を解除するために懸命に駆け回っていた。

しかし鬼が出現させた狼が行く手を阻んでいた。
鬼殺隊は攻撃をするも狼は日輪刀を取り込もうとしてくる。


甘露寺も他の隊士同様爆弾の解除に回っていた。
その甘露寺の元に狼が現われた。

甘露寺は攻撃するも日輪刀を取り込まれてしまう。
普段の稽古通りに呼吸を使おうとするが、甘露寺は杏寿郎から指導を受けた炎の呼吸を上手く扱うことができず、いつも刀を力任せに振るだけになっていた。
鬼殺隊も自分の居場所ではないかもしれないと感じ始める。


狼たちに足を噛まれて、なおも狼に襲われる甘露寺は煉獄に心の中で助けを求めた。
絶体絶命の状況に追い込まれる甘露寺。

甘露寺の近くで狼たちに襲われる親子。
その親子を見た甘露寺は考えるよりも先に体が動き、狼たちを撃退する。

が!!

自分でもどうやったのかわからず、動揺。


甘露寺は稽古で杏寿郎から言われた刀は腕だけではなく、全身で振るう!
という言葉の意味を親子を助けて、狼を斬ることで理解する。

すると甘露寺の動きが突然変わり、何匹もの狼たちを斬り倒していく。


甘露寺は杏寿郎から鬼殺隊士になったお祝いとして羽織りをもらった日。
実は鬼殺隊に向いてないのではないかと杏寿郎に相談しようとしていた。

杏寿郎は甘露寺に母親の教えである

弱き人を助けることは強く生まれた者の責務

という言葉を伝え、自分を超える剣士になることを期待する杏寿郎。

甘露寺の筋力
体の柔らかさ
髪の色
など

すべては甘露寺の才能。


杏寿郎のことを考えてドキドキが止まらない甘露寺は恋心を刀に乗せて、攻撃する!
柔らかにしなやかに動くことを意識し、一瞬で狼たちを倒す。

甘露寺はやっと自分なりの呼吸法を見つけた。

⇒甘露寺蜜璃の恋の呼吸の技一覧


親子を心配して、声をかける甘露寺。
戦いが始まる前に甘露寺のことを髪の毛の色や刀を差していることから、人攫いと言っていた親子だった。

杏寿郎の元に戻ろうとする甘露寺に親子はありがとうと伝えた。

認められたことをうれしく思い、涙ぐむ甘露寺。

⇒甘露寺蜜璃の過去とは?鬼殺隊への入隊理由

Sponsored Links

煉獄杏寿郎と下弦の弐・佩狼の戦いの結末

杏寿郎と下弦の弐の鬼の戦いは杏寿郎が劣勢。
鬼は爆発音が消え、狼の気配もなくなったことに気づく。

他の隊士が集まって来る前にケリをつけようとする。


しかしそこに鬼の頸を狙う杏寿郎の刀が襲う。

何度銃弾を浴びても何度爆発の爆風を浴びても杏寿郎は決して倒れない。


目の前にいる男は鬼に恐怖を与え続けたあの男なのか?
動揺する鬼は最後に持っていた銃の弾もなくなり弾切れ。

激しく激昂する中で、鬼は体の中にある武器を探す。
最後に出てきた武器は・・・だった。

人間だった頃の記憶を思い出していく。


過去の記憶を思い出し、呆然とする鬼を斬りつけようとするが・・・鬼は血気術を使い変身!

「佩狼」と名乗り、狼のような姿になります。
そして煉獄杏寿郎の名を呼び、武士として倒すと宣言。

二人は激しくぶつかり合う!!
佩狼の剣に押される杏寿郎でしたが、自身の名を付けた渾身の斬撃を繰り出す!

炎の呼吸 奥義 玖ノ型 煉獄

⇒炎の呼吸を使う煉獄杏寿郎の技一覧


下弦の弐・佩狼を倒した杏寿郎!!
そして満身創痍の体を押して、爆弾の解除に向かおうとする。

そこに甘露寺が現われて、杏寿郎に抱き着く。


杏寿郎が十二鬼月を倒す
甘露寺の活躍もあり、全ての爆弾の解除に成功

杏寿郎は母親の教えを守った!!


十二鬼月を倒したことで、煉獄杏寿郎は柱に昇格!

杏寿郎は鬼殺隊で煉獄家の長男としての責務を果たしていく。

⇒鬼殺隊の柱のメンバーの名前一覧


その後月日が流れ、上弦の参の鬼・猗窩座と戦うことになった杏寿郎。
上弦の参・猗窩座に敗れて、命を落としてしまいます。

そして煉獄杏寿郎の意志は炭治郎が受け継いでいきます。

⇒炎柱煉獄杏寿郎の最期とは?上弦の参猗窩座との戦い


さいごに

鬼滅の刃の煉獄杏寿郎外伝の後編のあらすじをネタバレありでお送りしました。
下弦の弐・佩狼を倒した煉獄杏寿郎は柱へと昇格しました。

炭治郎たちが鬼殺隊に入隊するのはこの何年後かのことです。
新たに甘露寺蜜璃・時透無一郎の二名が柱に加わっていましたよね。


煉獄杏寿郎のエピソードはアニメ化されてもおかしくない出来だったように思えます。

煉獄杏寿郎外伝がいい出来だっただけに他の柱の外伝も期待したいですね。
まだ今後あるかどうかもわかりませんが。


▼ 冨岡義勇外伝はこちらから

⇒冨岡義勇外伝の前編
⇒冨岡義勇外伝の後編

鬼滅の刃最新刊22巻が今すぐに無料で見れる!!

鬼滅の刃のコミックは現在22巻まで発売されています。

その鬼滅の刃最新刊22巻はU-NEXTという動画サービスに登録すれば無料で見ることができます!!


電子書籍ではお試しに数ページ見ることができますが・・・

物足りなくないですか?

U-NEXTは登録と同時にポイントが600ポイントもらえます。
その600ポイントを使えば

鬼滅の刃の最新刊の22巻を丸々1冊電子書籍で無料で見れちゃいます!


もちろんU-NEXTではアニメなどの動画もたくさんみることができます。

鬼滅の刃のアニメ全26話も見ることができますよー♪
ぜひ31日間無料トライアル中を有効活用してチェックしてみてくださいね♪

⇒鬼滅の刃22巻を無料でみる

本ページの情報は2020年10月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

Sponsored Links