2020年5月18日に発売された週刊少年ジャンプで最終話を迎えた鬼滅の刃!
しかしその週のジャンプに鬼滅の刃スピンオフの作品「煉獄外伝」が掲載されることが発表されました。

鬼滅の刃で最初のスピンオフ作品は2019年の週刊少年ジャンプで掲載されていた冨岡義勇外伝!
煉獄外伝が始まるに伴い、冨岡外伝もチェックしたいと思う人多いはず。

今回は鬼滅の刃の冨岡義勇外伝の前編のあらすじをネタバレありでお届けします。

Sponsored Links

\ 今すぐ鬼滅の刃22巻が無料で読める /

U-NEXTの無料トライアルの登録時にもらえる600ptのポイントで鬼滅の刃の22巻を無料で読むことができます!

冨岡義勇外伝とは?

冨岡義勇外伝とは鬼殺隊の水柱・冨岡義勇にスポットを当てたスピンオフ作品。
2019年4月1日発売の週刊少年ジャンプに掲載されていました。

鬼滅の刃が爆発的人気となる少し前?に掲載されていた作品です。

ただ現在までにコミックへの収録はありません。
そのため幻の作品になっています。


特徴的なのが鬼滅の刃の本編とは作者が異なるところ。
鬼滅の刃の本編の作者は吾峠呼世晴先生ですが、冨岡義勇外伝の作者は平野稜二先生。

そのため鬼滅の刃のストーリーを異なる絵のタッチで見ることができます。

⇒煉獄外伝はいつから?炎柱・煉獄杏寿郎のスピンオフの内容を紹介


冨岡義勇外伝 前編

命乞いなど無意味とつぶやきながら、日輪刀を抜く半々羽織の着物が特徴の男。

その男の名前は冨岡義勇
鬼を滅殺するために作られた政府非公認の組織の鬼殺隊。

冨岡義勇は鬼殺隊の9人の最高戦力の柱の一人だった。

⇒鬼殺隊の柱のメンバーの名前一覧

人を喰った鬼は襲い掛かるが、その男は何の躊躇もなく頸を斬り落とした。

直後に鎹鴉の伝令で漁師が何人も鬼に喰われているという北の山に向かうことになる。


北の宿場ではとある女性が生薬の買い付けに訪れていた。
女性の名前は胡蝶しのぶ

彼女もまた鬼殺隊の最高戦力の柱の一人だった。


薬屋の女将と胡蝶しのぶだったが、そこへ突如一人の少女が言い争う声が聞こえてくる。
一人で父親の仇討ちをするために山に入ったことを咎められていた。

マタギの又造の娘である少女の名は八重。
八重は目の前で父親と仲間を人喰い熊に殺されてしまい、仇討ちのために山にこもっていた。

そこに突如山に戻ろうとする八重の銃を掴む人物が!
その人物の腕を払おうとする八重の手を防いだのは冨岡義勇。

冨岡は鬼に襲われたときのことを聞こうと八重に接触する。


しかし・・・

鬼殺隊
政府非公認

腰に携えている刀
など

不審に思われる冨岡。
そして向かいの山で炭焼きの一家が惨殺される事件の近くで半々羽織を着た人物が目撃されたということもあり、冨岡は縄で拘束されてしまう。(竈門家のことですね)

Sponsored Links

そこに仲裁に現われたのが、蟲柱の胡蝶しのぶ。
冨岡を見かねたしのぶは協力することになる。

八重はというと熱でその場に倒れ込んでしまった。


八重は幼少期から父親と一緒にいたいという思いから、マタギになりたいと考えていた。
マタギとして成長した八重。

ある日八重が家に戻ると仲間たちが惨殺されていた。
そしてその奥には人喰い熊の姿が・・・。


ここで目を覚ました八重。
八重はしのぶに看病されて、薬をもらった。

そして仲間たちを死に追いやったのは鬼の仕業ではないかとしのぶは八重に伝えた。


八重は逆に鬼とは何かとしのぶに質問した。

鬼とは・・・

人の血肉を喰らう化物
驚異的な生命力と再生能力を持つこと
鬼を倒すには太陽の光か日輪刀で頸を刎ねるしかないこと
その鬼を倒すのが鬼殺隊という組織

これらをしのぶは説明した。


そしてしのぶは八重に熊狩りを手伝うことを申し出る。
しかし八重はその申し出を拒否。
一人で山に入ろうとする。

部屋から出て行こうとする八重の前に冨岡が口を開く。

一人で仇討ちに行こうとする八重に何か隠し事あるのではないか?
と疑う冨岡。


最後に

少なくとも元に戻った人間を俺は見たことがない

と伝えた。


八重は仲間たちが惨殺された現場に行き、手を合わせていた。

穴持たず・・・冬眠をし損ねて、彷徨う熊のこと

しのぶは八重を穴持たずに重ねあわせていた。

隊服に着替えたしのぶ。
二人には熊が鬼であることとその鬼の正体に気づいていた。


山に入り、タロと共に熊を探す八重。
そんな八重は過去に父から聞いた

「殺したからには生きなくてはな・・・」

という言葉が頭をよぎる。


突然タロのワンワンと吠える声が!
急いで走っていくが、八重の前にタロの斬り落とされた頭が飛んでくる。

先を進んでいくと目の前に人影が・・・

その人影は鬼となった父親だった

冨岡に言われたことを思い出しながら、父親が鬼となったことを改めて認識する八重。
八重は鬼となった父親に銃口を向ける。


八重は仲間を襲っているのが父親で、人を喰っているのを見ていた。

しかし信じたくなかった。
なぜあんなことをしたのか聞きたかった。

八重の弾は父親の頭部をとらえた。
しかしすぐに立ち上がり、八重を襲い掛かる!

馬乗りになり、八重を襲う父親。


その父親に八重は

どうしてあの時・・・あたしも喰ってくれなかったんだ・・・・・・!

とつぶやいた。


それを聞いた鬼となった父親は自我を取り戻し、八重の名を呼んだ。

そこに突如現れたのは冨岡としのぶ。
冨岡の日輪刀が鬼の父親の腕を斬り落とす!!


さいごに

今回は鬼滅の刃のスピンオフ作品である冨岡義勇外伝をお届けしました。
ストーリーとしては炭治郎や禰豆子と出会った後の冨岡義勇が描かれています。
そして胡蝶しのぶも登場しています

絵のタッチが本編の吾峠呼世晴先生と違って、これはこれでおもしろいですよね。

⇒冨岡義勇外伝の後編のあらすじをネタバレ

鬼滅の刃最新刊22巻が今すぐに無料で見れる!!

鬼滅の刃のコミックは現在22巻まで発売されています。

その鬼滅の刃最新刊22巻はU-NEXTという動画サービスに登録すれば無料で見ることができます!!


電子書籍ではお試しに数ページ見ることができますが・・・

物足りなくないですか?

U-NEXTは登録と同時にポイントが600ポイントもらえます。
その600ポイントを使えば

鬼滅の刃の最新刊の22巻を丸々1冊電子書籍で無料で見れちゃいます!


もちろんU-NEXTではアニメなどの動画もたくさんみることができます。

鬼滅の刃のアニメ全26話も見ることができますよー♪
ぜひ31日間無料トライアル中を有効活用してチェックしてみてくださいね♪

⇒鬼滅の刃22巻を無料でみる

本ページの情報は2020年10月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

Sponsored Links