鬼滅の刃で現在無惨との激しい戦闘を繰り広げている炭治郎!
ただ一つ思うことが・・・禰豆子(ねずこ)は今どうしているのか?

禰豆子(ねずこ)のこと忘れがちになりますよね笑

今回は無限城での戦い中に禰豆子(ねずこ)はどうなっていたのか?
そして現在は禰豆子(ねずこ)はどうしているのか?

これらをみていきましょう!

Sponsored Links

禰豆子(ねずこ)の現在

珠世の薬を服用

無限城の戦いに入って、しばらく登場がなかった禰豆子ですが、第147話で姿を現わします。
現在の禰豆子の居場所は産屋敷邸

禰豆子は珠世の鬼を人間に戻す薬を投与されていました!

珠世は無惨にも使っていましたよね。


鬼を人間に戻す薬を投与された禰豆子は薬が効いているのか苦しんでいる様子。
そばで鱗滝左近次が看病しています。


無惨は現在太陽の光を克服するために禰豆子を吸収しようとしています。
禰豆子が太陽の光を克服したからですね。

無惨としては禰豆子に人間に戻ってほしくない。

そのため禰豆子が狙われるのも想定して、産屋敷邸では

元炎柱の煉獄槇寿郎
元音柱の宇髄天元
元水柱の鱗滝左近次

と盤石な体制を敷いています。
産屋敷輝利哉たちの護衛も兼ねていますけどね。

禰豆子が炭治郎の元に

無惨の毒に倒れてしまった炭治郎。
炭治郎の危機を知らせてに禰豆子に語りかけたのは父親の炭十郎。

「炭治郎があぶない」

その炭十郎の言葉にすぐに目を覚まし、立ち上がった禰豆子。


禰豆子は産屋敷邸を出て、すぐさま炭治郎の元に向かおうとする。
動揺したのが産屋敷輝利哉!!

無惨に操られている?
薬が効いて人間に戻った?

と考えを張り巡らせます。

とりあえず禰豆子を追うように伝えようとしますが、ここで産屋敷輝利哉を止めたのが、先代のお館様の産屋敷耀哉。

産屋敷耀哉は禰豆子を好きにさせるように伝えて、産屋敷輝利哉もそれに従った。


炭十郎の指を指す方に向かっていく禰豆子。
鱗滝左近次だけは禰豆子を追っていきますが、どんどん離される。

崖から飛び降りる禰豆子を見た鱗滝は鬼から人間に戻る薬が効いていないのでは?
と疑問に思う。


人間の禰豆子が鱗滝より速く走れるわけはないので、薬が現時点では効いてるとは言えなさそうですね。

Sponsored Links

禰豆子が無惨と炭治郎との戦いに到着!

無惨との激闘を続ける鬼殺隊メンバーと炭治郎。
その激闘の場所の近くまで、ついに禰豆子が到着しました!

気になるがのが禰豆子の左目からは涙が!
珠世の鬼を人間に戻す薬は確実に効いているようですね。

ただ無惨は禰豆子をすぐに吸収しようとするような気も。
禰豆子は炭治郎と共に無惨と戦う展開になるとは思いますが、これから一度無惨に吸収されてしまうという展開もありえそうな気がしますね・・・。

禰豆子がついに鬼から人間に戻る?

炭治郎と無惨が戦う場に禰豆子が到着しました。
その禰豆子に変化が!

禰豆子は竈門家に無惨が襲来した日のことを思い出します。

次々と血を注入されて、倒れていく家族。
禰豆子に逃げろと告げる竹雄。

そして家族を殺した無惨の顔を思い出す。
このとき禰豆子の牙は、すでになくなっていた。


その後禰豆子は鬼となってから、出会った鬼殺隊の人たちの脳裏に浮かぶ。
禰豆子の鋭い爪がなくなっていく。

最後に炭治郎のことを思い出した禰豆子は自我を取り戻し、人間に戻っていた。




さいごに

禰豆子は現在炭十郎の声を聞いて、炭治郎の元に向かっています。
炭十郎が禰豆子にあぶないと語りかけたときは炭治郎は無惨の毒によって、一時は戦闘不能にされていましたが、現在は復活しています。
ピンチは続いていますが・・・。

これから炭治郎と禰豆子で無惨に挑んでいくんでしょうか?
その可能性は高そうですよね。

禰豆子が炭治郎の元に向かったのは、第185話。


禰豆子が第195話でついに炭治郎と無惨の戦いの場に到着。
牙・爪・目などの鬼の身体的な特徴がなくなり、ついに自我を取り戻しました!

Sponsored Links