鬼の弱点と言えば太陽!!
無敵を誇る無惨でさえも太陽の光を浴びれば、死んでしまいます。

その太陽の光を禰豆子(ねずこ)は克服してます。
禰豆子(ねずこ)はなぜ太陽を克服できたのでしょうか?

今回は禰豆子(ねずこ)の太陽を克服できた理由をみていきましょう!

Sponsored Links

禰豆子(ねずこ)が太陽を克服!

炭治郎たちは半天狗との交戦中に夜が明けてしまいます。
そして禰豆子は太陽の光で消滅の危機に!

半天狗を追うか
禰豆子を助けるか

揺れる炭治郎を禰豆子は太陽の光にあぶられながら、半天狗を討伐するように炭治郎を蹴り飛ばします。


それを察した炭治郎は半天狗を追い、上弦の肆・半天狗の頸を斬り落とすことに成功。
太陽の光に焼かれてしまった禰豆子を思い、悲しみに暮れる炭治郎でしたが・・・

太陽の下で炭治郎の前に現われる禰豆子!!

禰豆子は太陽を克服しました!
そして片言ですが、言葉も話すようになっていました。


禰豆子(ねずこ)が太陽を克服できたのはなぜ?

禰豆子が太陽を克服できたのはなぜなのでしょうか?
これはまだ作中では明らかにされていません。

鬼滅の刃の謎については徐々にわかっては来ていますが、未だに禰豆子のことだけは不明な点が多いですよね。


炭治郎は禰豆子と十二鬼月の血液を珠世に送っています。
珠世は炭治郎に向けて書いたお礼の手紙の中で

Sponsored Links

禰豆子の血液は短時間で何度も変化し続けている

と伝えています。


そして

珠世は禰豆子が太陽を克服することを予想していました。

珠世は手紙に以前浅草で無惨によって、鬼となった男性が禰豆子の血で自我を取り戻したと書いていました。
禰豆子の血液が特別なものであることは間違いありませんね。

禰豆子の血でこれまでに無惨によって、鬼にされてしまった人間を元に戻すことができるかもしれません。


しかしこれで歓喜したのが無惨!!

もはや無敵のような状態の無惨の唯一の弱点が太陽の光。
現在の無惨は太陽を克服した禰豆子を吸収しようとしています。


さいごに

禰豆子は上弦の肆・半天狗との戦い後に太陽の下に出れるようになりました。
片言ではありますが、言葉も話すようになりました。

鬼から人間に戻ろうとはしてるのか?


現在珠世が作った鬼から人間に戻る薬も飲んでいますからね。
今のところ禰豆子に薬の効果があるかはわかりませんが。

Sponsored Links