鬼滅の刃で蛇の呼吸を使う蛇柱・伊黒小芭内!
蛇の呼吸の最大の特徴は蛇のようにうねうねと軌道が曲がる攻撃。
日輪刀についてもその攻撃を最大限活かすための作りになっている。

今回は蛇柱・伊黒小芭内の蛇の呼吸の技で現在登場している型をまとめてみました。

Sponsored Links

蛇の呼吸とは?

蛇の呼吸は水の呼吸から派生した呼吸。

伊黒小芭内と言えば特徴的なのは刀と太刀筋。
刀はうねうねと曲がっており、太刀筋は蛇のように曲がって、相手を攻撃する。


蛇の呼吸の型で判明している型は3種類。
伊黒小芭内は現在無惨と戦闘中。
これから型がいろいろ登場しそうです。


作中で炎の呼吸法を使う剣士は伊黒小芭内のみ。

⇒伊黒小芭内と甘露寺蜜璃の関係は?きっかけは一目惚れ?


蛇の呼吸の壱~玖ノ型

壱ノ型 委蛇斬り(いだぎり)

詳細は不明。
水平斬りのような技だと思われる。

産屋敷邸に訪れた無惨に柱たちが総攻撃を仕掛けたとき
無限城で珠世の鬼を人間に戻す薬から復活した無惨を攻撃するとき
この二回蛇の呼吸 壱ノ型 委蛇斬り(いだぎり)を使用した。

弐ノ型 狭頭の毒牙(きょうずのどくが)

詳細は不明。

無限城で対峙した鳴女の頸を狙って、放った技。
しかし鳴女の血鬼術によって、防がれてしまった。

参ノ型 塒締め(とぐろじめ)

敵を蛇で塒を巻くように放つ斬撃の技。

無惨に対して使用。
直前に日輪刀を赫刀にした伊黒は無惨の再生速度を大幅に遅らせた。

肆ノ型 頸蛇双生(けいじゃそうせい)

二匹の蛇で相手を巻きつけるように放つ斬撃の技。

太陽の光を浴びて、巨大化した無惨に対して使用。

伍ノ型 蜿蜿長蛇(えんえんちょうだ)

大蛇のように長く放つ斬撃の技。
多数の鬼を一度に倒すのに有効な型。

無限城に落ちた場所にいた下弦の鬼ほどの力を持った多数の鬼を葬った。

⇒伊黒小芭内の過去とは?包帯は蛇鬼が関係していた


さいごに

蛇柱・伊黒小芭内の蛇の呼吸の型で現在までに登場している技は3種類。
どの型もどういう技なのか少しわかりづらい感はありますが。

登場しているのは以下の5種類。

壱ノ型 委蛇斬り
弐ノ型 狭頭の毒牙
参ノ型 塒締
肆ノ型 頸蛇双生
伍ノ型 蜿蜿長蛇

現在までに上弦との戦闘が少なかったので、蛇の呼吸の技を披露する機会がこれまであまりありませんでした。


伊黒小芭内は無惨との戦闘で蛇の呼吸の技をいろいろ出しましたね。

その無惨との戦闘ではついに痣が出現!
刀も赫刀となり、ついに全力で戦う伊黒小芭内が見られそうですね。

⇒痣が出現しているキャラ

⇒赫刀の条件と発現した人物

ただ痣も赫刀も発現にデメリットがあります。
生き残ってくれるといいんですが・・・

Sponsored Links