鬼滅の刃で竈門炭治郎は水の呼吸の型を鬼と戦うために使用しています。
水の呼吸の型は壱ノ型~拾ノ型まで、全10種類の技があり、すでに炭治郎は鬼との戦いで10種類すべてを使っています。

今回は竈門炭治郎の水の呼吸の技の壱ノ型~拾ノ型の10種類すべてを紹介します。

Sponsored Links

水の呼吸とは?

基本の呼吸の属性は5種類。

炎・水・雷・岩・風

この5種類の呼吸から派生してできたものも多数存在している。
型は呼吸によって、種類によって数が異なる。


水の呼吸はどの時代でも必ず柱に入ってた。
現在も冨岡義勇が水柱になっていますよね。


水の呼吸の型は壱~拾の10種類。
炭治郎はこの水の呼吸法を2年間鱗滝の元で修行し、錆兎と戦うことで会得した。

炭治郎は水の呼吸をベースに鬼と戦っています。


作中で水の呼吸法を使う剣士は三人。

竈門炭治郎
炭治郎の兄弟子で現水柱の冨岡義勇
炭治郎と義勇の育手で元水柱の鱗滝左近次
鬼殺隊の隊士の村田さん

⇒村田さんの呼吸と階級は?冨岡義勇との過去も紹介


水の呼吸の壱~拾の型

壱ノ型 水面斬り

両腕を交差させた状態で勢いよく振り切る。

最終選別で錆兎と真菰を喰った手鬼に使った技。
錆兎でも斬れなかった手鬼の頸を斬った。

弐ノ型 水車

体を縦に回転させることで、威力を増大させて、斬りつける技。
広範囲の敵や大型の鬼に対して、主に使用する。
飛ばされたときの着地にも使うことができる。

壱ノ型と同じく最終選別の手鬼の時に使った。

弐ノ型 改 横水車

縦回転の弐ノ型 水車を応用した横回転で敵に斬りつける技。
珠世の屋敷を襲撃した矢琶羽を相手に使って、倒した。

参ノ型 流流舞い

流れるように動きで敵の攻撃を回避しつつ、攻撃をする技。
矢琶羽の矢印の血鬼術「紅潔の矢」を禰豆子が封じ、矢印がなくなった毬の迎撃と朱紗丸を斬るのに使った。

肆ノ型 打ち潮(うちしお)

よどみない動きで斬撃をつげていき、複数の相手に使う技。
最終選別で炭治郎が鬼に出くわした際には初めて使った水の呼吸の型。

伍ノ型 干天の慈雨(かんてんのじう)

水の呼吸の慈悲の剣撃の技。
痛みなど苦痛を一切感じずに消えていく。

那田蜘蛛山で累に母役をやらされていた鬼。
自ら頸を差し出したことを見抜いた炭治郎は直前に壱の型から伍ノ型に変えて使った。

陸ノ型 ねじれ渦

上半身と下半身の激しいねじりによって、渦のような斬撃を放つ技。
足場が悪い場所や水中などでも使える型。

三人に分裂する鬼を倒すために使った技。

漆ノ型 雫波紋突き・曲

水の呼吸の型の中で最速の突きの応用技。
突きを曲線を描くように斜めから突く。

最初に使ったのは珠世の屋敷を矢琶羽と朱紗丸が襲撃した時。
朱紗丸の毬の攻撃の威力を和らげるために使用。

捌ノ型 滝壷(たきつぼ)

上から下に剣を渾身の一撃を打ち下ろす技。

三人に分裂する鬼に対して使った。

玖ノ型 水流飛沫・乱(すいりゅうしぶき・らん)

動きの中で着地面積・時間を最小限に足場が悪い中でも使える技。
足場が悪い場所で敵との間合いをつめるのに有効。

元十二鬼月の響凱の間合いに入るために玖ノ型 水流飛沫を用いて倒した。

拾ノ型 生生流転(せいせいるてん)

水の呼吸の型で最強の技。
回転するごとに威力が増していく技。

十二鬼月下弦の伍の累との戦闘で使用。
累の糸を斬れずに折られた炭治郎の日輪刀だったが、拾ノ型 生生流転で累の糸を斬ることができた。


拾壱ノ型 凪(なぎ)

自身の間合いに入った攻撃を無効化することができる技。

冨岡が新たに生み出した型で現在使える者は冨岡のみ。
累との戦闘で使い、血鬼術の糸を無効化した。

さいごに

炭治郎はすでに水の呼吸の型の壱ノ型~拾ノ型をすべて使っています。
現在でも水の呼吸をベースに戦っていますが、ヒノカミ神楽やそれらを組み合わせることで戦い、自身の呼吸法を探しています。

冨岡のように新しい水の呼吸の型が登場するの可能性もなくはないですね。
ただその時は炭治郎からではないかもしれません。
冨岡もまだ水の呼吸の型を持っているかもしれませんしね。

⇒冨岡義勇の過去とは?蔦子姉さんや錆兎との関係

Sponsored Links